サデ村<Sade Village>

ロンボク島中心部のランビタンに位置し、ロンボク国際空港から車でわずか 20 分でササク サデ村に到着できます。村人であるササック族は、人々がやってくることに慣れているため、観光客を上手に歓迎する方法を知っています。 

世界中の観光客にさらされているにもかかわらず、村人たちは伝統的な価値観、建築、儀式との強いつながりを保っています。

村の伝統的な家屋と同じような外観の門が見えると、サデ村にたどり着いたことがわかります。ピラミッド型の屋根を持つ竹製。 

通常、ササク サデ村を探索する旅に同行するガイドが見つかります。村を歩くと、ササック サデ村の歴史、日常生活、独自性について学ぶことができます。 

ササック サデ村は、ホームステイ先として家を提供してくれる村人もいるため、ツアー以上の体験ができる場所です。そうすることで、そのような伝統的な環境に住んでいて、伝統的な部族が何をしているか、彼らが食べているものを食べ、彼らが着ているものを着ていることを間近で感じることができるユニークなバケーションプランですね。

ササク サデ村を訪れると、地元の人々が織物工芸品を販売しているのをよく見かけます。小さな手工芸品から生地まで、さまざまな種類の織物や手作りの商品を販売しているため、価格は 10,000 IDR から数十万 IDR* までさまざまです。

Sade Village
<営業時間>8:00~19:00
Rembitan, Pujut, Central Lombok Regency, West Nusa Tenggara 83573

関連記事

  1. マユラ ウォーター パレス〈Mayura Water Palace〉

  2. マウイビーチ<Mawi Beach>

  3. デザートポイント<Desert Point>

  4. ピンクビーチ<Pink Beach>

  5. タートル ショア〈Turtle Shore.〉

  6. ウダヤナ〈Udayana〉